デイサービス・グル−プホーム・居宅介護支援・訪問看護・研修事業のことなら薩摩川内市のオフィス藤田 有限会社

グループホーム燦々(さんさん)

認知症は病気です。ひとりで悩まないで相談なさってください。

認知症について

中核症状
記憶障害(物忘れ)・見当識障害(自分の居場所などが解らなくなる)などが含まれます。症状の強さは人によって違いますが、ほとんどすべての認知症の方にみられます。

周辺症状
精神症状(うつ状態・妄想)・行動症状(徘徊・暴言・不潔行為)等があります。認知症状によってみられる場合と、みられない場合があります。病気の経緯をとおしてずっと続くわけではありません。

高齢者のこれらの言動に、グループホーム燦々(さんさん)では、以下のとおり受容的・共感的に対応するように努めています。

  1. 言動を否定しない
  2. 言動を禁止しない(危険な場合は別)
  3. 言動が仮に事実じゃなくても、審判を行わない
  4. 行動の内容が仮に事実じゃなくても、それを修正しない
  5. 希望や欲求に条件をつけない
  6. 高齢者に命令しない
  7. 細かい説明を(くどくど)しない
  8. 高齢者の言い分と介護者の考えが異なっても説得しない
  9. 指示しない
  10. 批判しない
  11. 強制しない

サービス内容

認知症の症状(徘徊・被害妄想等)によって自宅での生活が困難になった方が、共同生活の中で介護計画に基づき入浴や排泄・食事の介護等、日常生活上の世話や機能訓練を受けることで自立した生活がおくれるように援助します。
また家族や地域との交流を持ちながら自宅での生活に近い環境の中で安心して生活がおくれるように援助します。

利用条件

  1. 介護保険の被保険者要支援2以上の介護認定を受けておられる方
  2. 認知症の診断を受けておられる方
  3. 共同生活がおくれる方

65歳以上の方(第1号被保険者)
要支援2以上の認定をうけられた場合サービスが受けられます。

40歳から64歳までの方(第2号被保険者)
初老期の認知症や脳血管疾患、変形性関節症など特定の疾患によって、要支援2以上の認定を受けられた場合サービスが受けられます。

契約書等

下記のファイルをダウンロードし確認して下さい。

※入居申込書            : nyukyo_moushikomi_sansan.doc(word)

※特別管理同意書          : tokubetukanri_douisyo_sansan(word)

※契約書              : keiyakusyo_sansan.doc(word)

※重度化・看取りケア指針と 同意書 : mitori_jyuudokashishinn_douisyo_sansan.doc(word)

※事前意思確認書          : jizen_ishi_kakuninsyo_sansan.docx(word)

※持ってきていただくもの      : mottekurumono_itiran.doc(word)

    

お問い合せ

〒895-0005 鹿児島県薩摩川内市永利町970番地
TEL:0996-20-3515/FAX:0996-20-7966/E-Mail:of-fujita@po4.synapse.ne.jp
管理者および計画作成担当者:古城 順子(こじょう じゅんこ)
ホーム長:丸田 洋子(まるた ようこ)

当事業所は介護保険の指定を受けています。(鹿児島県指定事業所 第4670200585)

ページ上部へ